仕事が一つ終わった 2017年03月02日(木)23:38 自分メモ
 今日、長年携わってきた仕事が、完全に私の手から離れました。

 長かった……。辛いこともたくさんあったけど、楽しい事が沢山ありました。プレイヤーさんの反応もダイレクトに掴めて、いろんな人から楽しい面白い可愛いとお褒めの言葉を頂けて、本当に幸せでした。
 誰も作らないような物を作ったり、今までやったことの無いような仕事にも沢山チャレンジできたり、舞台となった場所まで(自費で)取材に行ったり、作った作品はどれもこれも一生懸命作った思い出深いものです。
 自分のキャリアの中で、これが最も充実した仕事でした。こんな楽しい仕事をして良いのかと思いながら、仕事していました。本当に好き勝手させて貰いました。そんな暴走スタッフの所業に目を瞑ってくださったアートディレクター様には本当に感謝しております。

 しかし楽しい時間は永遠には続かず、最後は身を切られるような思いでした。それでももう一花咲かせられないかと色々悪あがきをしましたが、全ては結局叶わなかったのが残念です。
 とはいえ、数年に渡るという十分な時間をステージに立ち続けられたのですから、これで満足しなさいというのが運命の導きなのでしょう。

 そんな自分はもう40代に突入してしまいました。(貫禄が全然なくて5
〜10歳くらい若く見られますが……えっへん。)ゲームクリエイターの30代という時間をこのタイトルに半分くらい注ぎ込んでしまいましたが、それだけの価値があったタイトルだと思います。むしろ10代20代にやってきたこと、勉強してきたことを全てこのタイトルに注ぎ込むことができました。……まさか10年以上前に六本木のK社で半年ほどやったimodeのケータイゲーム開発で培ったスキルまで、2016年になっても活かせるとは思いませんでした……。
 そういう意味で、このタイトルは自分にとっての集大成でもあります。デザインにイラストから始まって、仕様書きFlashにプログラミングに事務連絡やら渉外まで、ディレクターとシナリオ以外は一通りやりました。よくもまあこれだけやったもんです。

 しかしゲームクリエイターで40代というと、もう上がりの年齢で、30代そこそこで引退してしまう人も少なくない業界です。この年でもまだ最前線に立ってる自分はかなりベテランの部類になってしまいました。自分にとって、これが最後の有名タイトルになるのか、それともまた新しく刺激的な仕事に巡り会えるのか、正直不安な気持ちでいっぱいです。ホント、私はこれからどうなるんでしょうね。

 サービス自体は続いておりますので、これからは自分では成し遂げられなかった発展をし、自分達の作ったキャラクター達がより多くの人達の心に残って愛されますよう、影ながらお祈りしております。

 人知れずこの場にて、キャラクターを愛してくださっている皆様、一緒に開発したスタッフの皆様、そしてキャラクターというペルソナを被り最後まで演じきった某様、本当にありがとうございました。



 こっそり開発時の思い出を文章原稿にして書きためているので、みんなが忘れてほとぼりが冷めた頃にしれっと同人誌を出せたら……いいなぁ……。
   ニャン太  ()
「四十にして惑わず」と誰かが言ったようですが、四十だから惑う?〜長い間築いてきた仕事は、きっと次の発展につながるでしょう。すごいことです。エライです。頑張ったです。人生八十年だそうで、まだ半分だぞ! 期待特大ですぞにゃ〜次の、ゆるキャラの登場待ってるよ〜
名前  URL 

 

  数秒だけ振り返りですよ! 2016年07月27日(水)22:38 自分メモ
辛いこともたくさんあったけれど、色々楽しかったなー。うーん、長かった!

Twitterのおかげで雑記の更新頻度がめっきり下がってしまいました。仕事のこととか、バイクのこととか、健康のこととかも色々書いておきたいんですけどねぇ。

いきなり何を言い出すのやらと言いますと、Niftyから9月でこのhomepageサービス終了するから引っ越ししてねって言われてます。9月中にやるならただでスペースやるよと言われてるので、早く準備しないといけないんですが、とにかく15年以上書き続けた日記+稚拙なCGなので、リンクの修正だけでも大変です。

最近はもう個人用ページを持つ人も少なくなったけど、リンク変更の連絡もしないといかんな…。

とはいえ、スペースだけでも作らないと…。入稿終わったら一気にやらなきゃ。
  チャピー  (2016/07/28 22:35)
コメント書かんでもちゃんと読んでるよん!
いろいろあれこれお忙しいようで…
名前  URL 

 

  一番古い記憶 2016年05月18日(水)23:08 自分メモ
自分が遡れる一番古い記憶。

2歳の頃。家には白いテーブルの上に緑色の炊飯器を置いていて、私は白い椅子の背もたれ側を向き座面にひざをついて座ってる。そこでおそらく初めて会った眼鏡をかけた母方の伯母に挨拶をされたこと。

その次の記憶は、新幹線に乗って初めて名古屋に行って、名古屋地下鉄黒川駅で下車したとき。たぶん3歳前後。

その間の記憶がどーしてもたどれない。家の玄関とか間取りとかトイレとか毎日見たであろうと思うのに、どんなだったかを全く思い出せない。

おそらく普段と違う体験をすると、2歳児の脳みそでも印象が深く刻まれて記憶に残るんだろうと思います。

黒川駅の次は、初めて幼稚園に行った時ですね。幼稚園の制服や体操着、スモックの色も覚えてます。
名前  URL 

 

  VFR400R治りました−。 2016年04月12日(火)01:52 自分メモ
今日はもう寝るので、詳細は後日…ともあれ、めでたい!
名前  URL 

 

  Cintiqで初落書き 2016年03月30日(水)01:02 PC関連同人自分メモ
Cintqで初落書きしてみました。

タブペンのペン先がおろしたてなので、画面にキューキュー引っかかって描きにくいです!ちょっと滑りが良くなるまで慣らし運転しないと駄目ですね。

液タブはダイレクトに描けるので自分に合ってる見たいです。ですが、描いていて自分の手が邪魔!手に隠れちゃう所が見えないのがもどかしい!
用途に合わせて板タブと共存させて使っていきたいですね。筆者の板タブはintuos3で、Cintiqのペンと互換性が無いですから、板と液とで往復するときはペンも持ち替えないといけないのが面倒くさいです。
液タブと板タブのペンを一緒にたてられるペン立てが欲しいです。3本ペンをたてられる奴が良いですね。何か良いのが無いかしら。

3ヶ月ぶりにリンクさん描いたら変な顔になったからここに公開できない…。やばい、ちょっと絵を描く練習しないと…。
名前  URL 

 

  cintq27QHD導入! 2016年03月28日(月)01:53 PC関連自分メモ
なんとか接続して、認識しました!使えてます。

cintq純正アームは使わずに、エルゴトロンのLXアームを買いました。Cintiq27QHDはVESA200、エルゴトロンLXはVESA100なので、変換アダプタが必要です!(無くてもつけることはできるけど、センターの位置からずれるので、バランスおかしくなりそう)
気がついたのは19時30分だったけど、わざわざ秋葉原ヨドバシまで買いに行きました…。吉祥寺にも新宿にも無かったんだもん!100分で秋葉原まで往復したのは初めてですわ。折角秋葉原行ったのに、どこにも寄り道しないなんてつまんねーの。

L567とMDT241とCintiq27QHDの3画面環境にしてみましたが、さすがに横に長すぎて使いにくい…。1280+1920+2560=5760!一番小さいL567は必要な時だけにしとこう…。もう押し入れにしまっちゃうことも考えましたが、使うかもしれないから、とりあえずケーブルはつなぎっぱなしにして、PC上で切断しちゃいます。

明日は帰ったらディスプレイ周りの片付けと移動させたドキュメントスキャナの再接続。いつになったらfallout4で遊べるの?

もうこんな時間になってしまったので、今日はここまで!
名前  URL 

 

  PC更新したいが金が無し 2016年02月24日(水)14:05 PC関連自分メモ
未だに1366マザーを使ってるんですが、これが結構丈夫な上にメモリたくさん挿せるので重宝してます。

とはいえ、グラボが足を引っ張っていて、最新のにしないと動かないゲームも出てきました。そこで、グラボをGTX970に乗り換えたいんですが、ぽーら先生から「マザー古いから、GTX970じゃ動かないかも」と言われてフルセット更新しないといけないんじゃって気がしてますが…とてもそんな予算がない。

情報収集すると、1366マザーにGTX980の認識に成功した人もいるみたいなので、グラボ交換してメモリを24GBまで増設で乗り切ろうかと…。
メーカーが公表してる24GBを越えた48GBまでメモリ増設も成功した人が居るみたいだから、ちょっと挑戦してみたいですが…。
名前  URL 

 

過去ログ 200809 10 11 
200901 03 05 06 09 10 12 
201001 03 04 05 06 07 08 09 10 11 
201101 04 05 07 09 10 12 
201201 02 03 06 
201306 08 09 12 
201401 05 09 11 12 
201502 
201602 03 04 05 07 
201703