コミケット96ご来訪ありがとうございました! 2019年08月09日(金)21:13 none
コミケット96ではスペースまでご来訪頂き誠にありがとうございました!
今回は快適な南ホールでまったり売り子してたらあっという間に1日目が終っちゃいました。割と余裕もあったので久しぶりにスケブ描けたし、楽しかったです。
平日だったせいか、人がちょっと少なめだったのが残念でしたねぇ。ハガキも新刊も前より多めに刷ったら、ちょっと余っちゃった…。とはいえ、目標は達成したから良しということで…
あと、今回は男性客がほとんど多かったです。女性は休みが取りにくいのでしょうか…。
さて、次のコミケも頑張りますー。

  コミケット96情報 2019年08月08日(木) none
す、すみません、こちらに新刊情報を出すのを忘れていました…。
【C96 新刊】金曜南3ミ-16a「循環参照」

  入稿! 2019年07月26日(金)21:06 none
コミケ入稿完了しました!

  PHSが停波するので電話帳の移行作業中 2019年06月26日(水)01:51 PC関連
PHSが停波するので、格安SIMに乗り換えました。長きに渡って支えてくれたPHSありがとう。震災の時で既にユーザーが少なかったのですが、おかげで無双状態で、誰も携帯がつながらない中、普通に自宅の有線電話と会話したのは痛快でした。

さて今まで使っていたWX340Kの電話帳をAndroidに移さないといけないのですが、とにかくCSV形式で書き出せれば何とかなるんじゃないかな、ということでトライ。

書き出し方ですが、京ぽん(AH-K3001V)付属CD-ROMにあったH"問屋で成功しました。WX340KをUSB接続し、PCにインストールしたH"問屋を起動して、電話帳をダブルクリック→受信を押すと(ちゃんと認識していれば)画面に340Kの中の電話帳が表示されます。あとはファイルからCSVエクスポートを選んで、CSV形式書き出すだけ。
古いアプリなので画面の表示は不親切です。ポートの設定はシリアル設定の「自動設定」ボタンでOK。WX340K側のUSBモードはモデム&ユーティリティにしてください。

H"問屋さえあれば辞書のサルベージはあっさり完了とはいえ…そのH"問屋の入手が大変かと思いますが、頑張って下さい!

https://web.archive.org/web/20070527173429/http://www.willcom-inc.com:80/ja/support/download/h_tonya/download/index.html

  秋葉原で思い出深い店について聞かれたので。 2019年06月23日(日)19:50 PC関連
思い出深い店というと、もう無くなっちゃったソフマップ5号・7号店とか、ザコン館かなぁ。

・PC関連
最近は懐に余裕が出てきたので、あっちこっち見て回って値段を調べるようなことはしなくなっちゃった。PCパーツを買うのはほとんどTsukumo.exで。
昔は中古ノパソを見にソフマップ寄ってたけど、今はノパソ買うことも無いのでイオシスでタブレットやスマホをチェック。
SDメモカは東映かあきばおー。あきばおーではついでに変な雑貨が無いかチェック。
・飲食
飲食だと、通算ならじゃんがらが一番多いと思います。いつも日曜日に秋葉原へ行ってたので、がんこやサンボは閉まってる(た)のよね。最近はお店が増えたから、色々食べるようにしてるので、決まった店はないです。
逆に言うと、毎回ここで食べる!ってお店が無いので、ちと寂しい…。
・カフェ
友達のSEALさんと秋葉原行く時は、たいてい猫か梟カフェに寄ってる…。メイドカフェの類は行かないんですが、muramasaコラボのご縁もあったのでたまにもののぷに寄ったりとか。
・駐車場
バイクはいつもUDXに止めてます。少し珍しいバイクに乗ってるので、たまに声かけられます。

  徳島旅行 2019年05月07日(火)02:24 none
初めてマチアソビに行ってきました。初徳島旅行だったりします。
大塚美術館は美術史の勉強をしている人に特にお勧めです。西洋芸術良いところ取り美術館なので、ここに行くと古代から現代まで通しで理解できるので凄い便利!西洋美術の勉強はキリスト教の知識が必須ですね。

イラスト描いてる人にも是非見て頂きたいです。今時の萌え絵の技法に使えるヒントがたくさんあると思いますです。バキ的に言えば、数百年前の芸術家が通った後だ!だと思う。
システィーナ礼拝堂のレプリカは流石に見応えがある反面、油絵の類はやっぱり本物の方が感動が違うなぁと…。

面白かったですが、さすがに旅費をたくさん使ったのでしばらくは節約生活…。
なんか良い投資信託はないですかね?

  小林澪子さんへ 2019年04月13日(土)02:00 同人ゼルダ
 長い長いお付き合いでしたお友達の小林澪子さん@mi_kbyshがお亡くなりになりました。
 本当は別アカのジャンルでの交流がメインなのですが、告知となったのは@mi_kbyshのアカだし、別アカの方はこのままネットの世界で生き続けていればいいなと思うので、こちらで書きます。

 小林さんとは年も性別も考え方も違っていたし、小林さんはガチの神戸っ子で私は産まれてず〜っと関東の東京人、私はサラリーマンで小林さんは自由業、というわけで普段から会ってお茶をするとはいかなかったけれど、年2回のコミケでは一緒にやったり合体サークルしたりする。そんなお付き合いでした。
 小林さんもそんな私と長年縁を保ち続けてくださりました。

 ガッツリ分厚い本とはいかなかったけれど、一緒に同人誌を作ったこともありました。あんまり売れなくてお互いトホホーと笑ってました。
 俺の描いたオリジナル漫画を読みたいと言ってくれていて、「あんまり小林さんの趣味じゃないよな〜コレ」と思いながらもチンタラと遅々として進まないシナリオを書いてたりしましたが、結局は完成させることは叶いませんでした。
 私の愛車のNC30の後ろに乗りたいと言っていて、じゃあ暖かくなったらと話していたのですが、暖かくなる前にタイミングを逸してしまいました。
 小林さんのツーリングの話ももっと聞きたかったです。

 色々報告したいことや、去年の冬の本のページが減った理由とその顛末も話したかったのですが、それを話すことももう出来ません。たぶん聞いたらゲラゲラと笑い飛ばして、それを見て私はちょっと傷ついてただろうと思います。

 小林さんとの最後の交流は、私が作品ポートフォリオを作った時に、今まで出した同人誌の表紙を並べた写真を撮影してそれを小林さんに見せたことでした。ほんのついこないだです。
 そのポートフォリオは本来の目的では無残な結果に終ったのですが、小林さんは写真を見て喜んでくれました。必死で下手なポートフォリオをまとめていたのは、就活ではなくてこのためだったのかなと、神様の配慮かもしれません。

 気がついたら、本当にダラダラ〜っとした長い長いお付き合いでした。俺がもうちょっと器用だったら、バリバリ作品作れたかなと、後悔の気持ちでいっぱいです。
 あまり燻らずに、やりたいと思ったことはどんどんやらないと駄目ですね。

 小林さん、今までありがとうございました。

過去ログ 200803 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 08 09 10 11 12 
201301 02 03 04 05 06 08 09 11 12 
201401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201901 02 03 04 05 06 07 08