小林澪子さんへ 2019年04月13日(土)02:00 同人ゼルダ
 長い長いお付き合いでしたお友達の小林澪子さん@mi_kbyshがお亡くなりになりました。
 本当は別アカのジャンルでの交流がメインなのですが、告知となったのは@mi_kbyshのアカだし、別アカの方はこのままネットの世界で生き続けていればいいなと思うので、こちらで書きます。

 小林さんとは年も性別も考え方も違っていたし、小林さんはガチの神戸っ子で私は産まれてず〜っと関東の東京人、私はサラリーマンで小林さんは自由業、というわけで普段から会ってお茶をするとはいかなかったけれど、年2回のコミケでは一緒にやったり合体サークルしたりする。そんなお付き合いでした。
 小林さんもそんな私と長年縁を保ち続けてくださりました。

 ガッツリ分厚い本とはいかなかったけれど、一緒に同人誌を作ったこともありました。あんまり売れなくてお互いトホホーと笑ってました。
 俺の描いたオリジナル漫画を読みたいと言ってくれていて、「あんまり小林さんの趣味じゃないよな〜コレ」と思いながらもチンタラと遅々として進まないシナリオを書いてたりしましたが、結局は完成させることは叶いませんでした。
 私の愛車のNC30の後ろに乗りたいと言っていて、じゃあ暖かくなったらと話していたのですが、暖かくなる前にタイミングを逸してしまいました。
 小林さんのツーリングの話ももっと聞きたかったです。

 色々報告したいことや、去年の冬の本のページが減った理由とその顛末も話したかったのですが、それを話すことももう出来ません。たぶん聞いたらゲラゲラと笑い飛ばして、それを見て私はちょっと傷ついてただろうと思います。

 小林さんとの最後の交流は、私が作品ポートフォリオを作った時に、今まで出した同人誌の表紙を並べた写真を撮影してそれを小林さんに見せたことでした。ほんのついこないだです。
 そのポートフォリオは本来の目的では無残な結果に終ったのですが、小林さんは写真を見て喜んでくれました。必死で下手なポートフォリオをまとめていたのは、就活ではなくてこのためだったのかなと、神様の配慮かもしれません。

 気がついたら、本当にダラダラ〜っとした長い長いお付き合いでした。俺がもうちょっと器用だったら、バリバリ作品作れたかなと、後悔の気持ちでいっぱいです。
 あまり燻らずに、やりたいと思ったことはどんどんやらないと駄目ですね。

 小林さん、今までありがとうございました。

過去ログ 200803 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 08 09 10 11 12 
201301 02 03 04 05 06 08 09 11 12 
201401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201901 02 03 04 05 06